札幌市豊平区40代女性 コールセンター勤務で嗄声を克服した体験談

声が枯れて出なくなる・・・
想像しただけで怖いですよねー

札幌市豊平区にお住いのTさん(40代女性)
はコールセンターに勤務する方でした

仕事を始めて4年目
三ヶ月前から 声が出にくくなり
時々 声枯れするようになりました

ある日
突然 声が出せなくなり
病院に行き診断を受けたところ

「嗄声(させい)」
と診断されました

声のトーンによっては
でない音が起こります

声の使いすぎや、無理な発声のために
声帯に小さいなイボや突出物が出来ます
「声帯結節」(せいたいけっせつ)
が邪魔をして声が出しにくくなります

また自律神経の迷走神経(反回神経)に
問題が起こると、声帯を動かすことが
難しくなります


彼女が相談に来た時に
喉の周辺のツボ(人迎、天窓など)
手の大腸・肺・心・小腸 経絡を
使って動灸をしていきます

最後は迷走神経をつなぐために
背骨ライン(督脈)を
温めて、自律神経にも刺激します

最初の施術で
声が出しやすくなり

2回目(5日後)の施術では
ほとんど症状がよくなりました!

今は仕事にも復帰しています
Tさんの嗄声は自律神経が
関係していたのかもしれません!

同じような症状で悩む方は
お気軽にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です