北広島市50代女性 胸椎狭窄症が快方

2年前から胸椎狭窄症を発症して
おへそから下がしびれ 時々 力がスーと抜ける
感覚に悩まされていました

地元の整形外科での治療は
コルセットの装着と薬の飲用だけで
症状はほとんど改善されませんでした

知人の紹介で
ビワの葉動灸療法を勧められて

毎日自宅で行うようになりました

朝夜30分づつ 腰と背中。お腹と足を
中心に温灸を行います

セルフケアをすると 血流が良くなり
全身がポカポカ とても気持ち良かったです

セラピーを始めてから2ヶ月後
腰と背中の重だるさはなくなり

さらに3ヶ月を過ぎたあたりから
足のしびれも無くなりました。

動灸療法の効果に
家族の方もみんなビックリしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です