首のむち打ち、手の痺れが改善(福井県 45歳男性)

昨年の冬に交通事故に遭い 首のむちうちになりました。

整形外科にリハビリに通いましたが、予後は思わしくなく
両手がしびれるようになりました。

病院では半年を過ぎると「症状固定」とされて
リハビリは打ち切りになりました。

この先ずうっと手の痺れを抱えて生活するのかと思い
暗い気持ちで毎日を過ごしていました。

みかねた会社の友人が、親戚が「ビワの葉温灸」でしびれが
取れた! という情報を教えてくれて、早速調べてみました。

北海道札幌の本部に問い合わせをして、詳しく話を聞きました。
「痺れの原因になっている 首や肩。腕のツボを温灸することで
症状が緩和する方もいる」

ということだったので、試してみることにしました。

最初に温灸をした時の感覚は今でも覚えています。
手から指先までジワーと血が通う感覚。

それから2時間くらいは しびれを全く感じなくなります。

すごいなと思い毎日続けていました。
施術開始から2ヶ月目 手の痺れはかなり薄くなりましたが

指先の麻痺したような感覚はなかなか取れません。

先生に相談すると「根気よく続ける事が一番の近道」とアドバイス
されました。

それからは「やったり、やらなかったり」する日々が続きましたが
「温灸をしないと」やっぱり体が辛いので、離されません。

事故以来 天気の悪い日は、身体中どんより重たい感覚があったのですが
気づいたら、その感覚も忘れていました。

「ああ やっぱり効いているんだな〜」と思い直して
温灸を続けました。

施術開始から10ヶ月目。
ようやく指の感覚が戻り、嘘みたいに腕と首の痛みが無くなりました

途中で投げ出さなくてよかったです。

先生に相談した時に言われた
「病気が起こってから今まで どれだけ原因が放置されていましたか?
 人間の治癒力は、治すために 同じ期間 時間がかかると思って
 温灸を続けてくださいね」

その言葉が身にしみてわかりました。

私と同じように悩んでいる人にも この療法を
教えてあげたいと思います。

 

■ビワの葉温灸で使用したツボ■

首のツボ〜大柱、肩井、曲垣
腕のツボ〜陽池、曲池、内関、大陵、小海

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です