一般参加可能「ビワの葉健康法」勉強会開催

今年も開催します!
東京と札幌でビワの葉健康法勉強会をひらきます

当日はビワの葉健康法の基本理論などを
わかりやすく解説しますので
一般の方でも安心して参加できます

ぜひこの機会に
お友達ご家族と一緒にお越しください。

 

■札幌&東京講座■

日本最古の民間療法ビワの葉健康法を学ぶ講座
11月23日(祝日)10時〜12時
札幌大通会場

12月9日(日)9時〜12時
東京会場

ビワの葉健康法は奈良時代から伝わる
伝承療法です。

昔から医者いらずの薬草
「大薬王樹」(薬の樹の王様)と呼ばれ
重宝されてきました。

ビワの葉患部に当てることで体質改善に優れた
効果を発揮し、腹痛や食あたりなどの生薬として
江戸時代には民間薬として広く飲用されていました。

日本では札幌鉄道病院の高橋鐵男医師が
1900年初頭に数十もの疾病患者さんに
ビワの葉治療を導入したところ

ほとんどの方に良い著効を示したことを
医学雑誌に投稿しまたのが始まりです

ビワの葉薬効成分は多くの大学で科学的データー
が立証されています
・抗がん作用
・血液浄化作用
・鎮痛作用
・抗菌作用

ビワの葉は
葉のみでなく、種。エキス。など余すことなく
健康法として応用が可能です

「ビワの葉健康法」
・お茶として飲む
・入浴するときに入れる
・種を粉末にして飲む
・葉を患部に貼る
・エキス(葉をアルコール抽出)を使う

それらを使うことで ご家族の健康予防増進に
効果があります。

ぜひ皆様もその効果を体験してみませんか?

当院でも23年前からビワの葉温灸療法を
施術に導入しており、難治の病気で悩む多くの
方を救ってきました。

毎年秋になると その年の新葉が手に入ります
この葉をみなさんに進展します。
そしてその葉を使って様々な方法で
不調を快方して頂きたいと思っています。

今年も勉強会を開催します=
お友達、ご家族みなさんでご参加頂きたいと
思います。

ご予約お待ちしております

【当日の内容】
・ビワの葉療法の歴史
・ビワの葉成分
・ビワの葉健康法4大特徴
・病気に対する科学的データー
・ビワの葉健康法の使い方
・ビワの葉温灸を体験してみよう
・近眼、老眼、眼精疲労を予防する方法
・アレルギー性鼻炎、アトピーの予防法
・内臓の不調を快方するビワの葉お腹温灸法
・肩こり、腰痛、ひざ痛予防法
・質疑応答

ビワの葉講座セミナー動画

11月23日(金曜日祝日)
午前:10時〜12時
場所:札幌市中央区南2条西2丁目
冨樫ビル8階
1階ダイソー入店のビル

地下鉄大通駅 36番出口そば

参加費:大人2500円
子供1000円

大人2名でお申し込み 4000円
(お一人2千円)

12月9日(日)
午前9時〜12時
場所:東京都港区北青山2-9-17

SUMUZO STUDIO GAIEMMAE
(東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩2分)

参加費:6千円

定員12名

講師:清水真
(ビワの葉温灸指導員・真誠流温熱動灸療法創始者)

参加者プレゼント
・ ビワの葉10枚(新葉)
・ ビワの葉茶

約6千円分相当の内容です=ぜひこの機会に
ふるってご参加ください

セミナー用申し込みフォーム
申し込みフォームはこちらから→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です